読み込み中・・・

トロントの 自転車 事情 Part 1

toronto bicycle

こんにちは!Admission Hubのショウタです!

みなさんはトロントでの通勤や通学はどうされていますか??

何気なくTTC のマンスリーパスを毎月購入してサブウェイやバスを利用している方が多いと思います。

そこでよくある悩みの一つが、『運動不足』。。

留学中はどうしても食生活などが偏りがちですよね。。

ジムに通いたいけどお金もかかるし、継続できるか分からないー。。

かといって、サブウェイを使わずに歩くのは時間がかかりすぎてしまう。。

そんな方にオススメなのが

自転車 !

people riding bicycles

トロントには至るところにレンタサイクルがあります。

Bike Share Toronto URL: https://bikesharetoronto.com

利用方法はいたって簡単!

クレジットカードを挿入して機械の指示に従うだけ!(アプリもあるのでそこから払うことも可能(CycleFinder))

  1. 利用する時間と借りる 自転車 の数を選択して、クレジット情報を入力
  2. コードが表示されるのでその数字を入力して自転車をアンロックする
  3. 目的地まで乗る
  4. 返却(借りた場所と違う場所でもOK)

Wow! なんとシンプル!!

選べるプラン

  • 30分:$3.25(片道)
  • 24時間:$7.00(一日券)
  • 72時間:$15.00(三日券)
  • 1年:$99.00 ← たくさん使う方には一番オススメ!

個人的なオススメは1日券ですねー

30分って意外とすごく短い!!

people riding bicycles

注意すべきこと!

セキュリティのためのデポジットで$20預けなければならないこと。そしてその$20は5−10Business days (祝日を除く平日) 返済にかかること。また、使ったクレジットカードが日本のカードである場合、最大30日そのデポジットの返済に時間がかかることがあるということです。

そして 自転車 は必ずBike Share 用の駐輪場に返却すること!返却せずにその辺に乗り捨ててしまうと、どんどん超過料金が加算されていくので要注意!

自転車 に乗ることで運動不足解消にも繋がるし、普段気づかなかった街の一面などにも気づけて新鮮な気分になれると思います。

また日本とは 自転車 のルールなども少し違うので、乗る前には確認を!

トロント 自転車 事情 Part2  URL:https://japan.admissionhub.com/toronto-bicycle-part-2-自転車/

とっても簡単なのでぜひ試してみてはいかがでしょうか!

レッツ 自転車 デビュー!

ではでは。

お問い合わせフォーム

サイドバー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。