出発までの流れ

留学することが決まったけど何から準備したらいいのかわからない、という方も多いと思います。自分の思い描いた留学の目標を実現するためにも、事前にしっかりと準備をすることが大切です。ここでは留学準備の流れを目的別にステップに分けて解説します。

  • 観光ビザ
  • 学生ビザ
  • ワーキングホリデー

出発の4ヶ月〜6ヶ月からそれ以前

出発までの流れ 情報収集・カウンセリング

情報収集・カウンセリング

まずはインターネットやカウンセリングで留学に必要な情報を集めましょう。Admission Hubでは、あなたのプランに合わせた留学プランをご提案します。語学学校選びからホームステイ先、ビザの申請まで留学に関することなら何でもご相談ください。
出発までの流れ 留学の予算を決める

留学の予算を決める

留学スタイル、期間によって費用が異なりますが、1年間にかかる費用は平均で約100〜150万です。留学費用についてはカナダ留学にかかる費用の目安をご覧ください。
出発までの流れ パスポートを申請

パスポートを申請

パスポートは申請から受理まで通常7営業日ぐらいかかります。留学中にパスポートの期限切れで困らないようにしっかりチェックして、余裕を持って準備しましょう。
出発までの流れ 留学プランを決める

留学プランを決める

学習内容、予算、滞在期間、渡航時期など留学プランが具体的に決まったら、学校料金、各種サポートを含めたお見積を無料で作成いたします。

出発の3ヶ月前〜

出発までの流れ 学生ビザ 入学手続き開始・各種手配

入学手続き開始・各種手配

通う学校が決まったら、入学手続き代行や学費のお支払い、ホームステイお申し込みなど手の続きを開始します。
出発までの流れ ワーキングホリデー 航空券・保険の手配

航空券・保険の手配

航空券の値段は、出発が近いほど割高になります。手配は早めに終わらせておきましょう。また同時に海外旅行保険の手配も済ませておきましょう。

出発の1ヶ月前〜

出発までの流れ お金の準備

お金の準備

カナダドル両替やクレジットカードなどお金に関する手続きを済ませておきましょう。
出発までの流れ eTA 電子渡航認証 (eTA) の申請

電子渡航認証 (eTA) の申請

eTAとはカナダに入国する際にビザが免除される国の旅行者が空路でカナダに入国する際に必要な渡航認証です。 ワーキングホリデービザ・または学生ビザで入国する場合は、ビザ発行時にeTAも自動で発行されますので、新しく申請する必要はありません。
出発までの流れ 荷造り

荷造り

荷物はなるべく必要最低限のものだけ用意して、あとは現地調達がおすすめです。 機内に入れる手荷物と、スーツケースに入れる荷物を分けておきましょう。

出発!

出発の4ヶ月〜6ヶ月からそれ以前

出発までの流れ 情報収集・カウンセリング

情報収集・カウンセリング

まずはインターネットやカウンセリングで留学に必要な情報を集めましょう。Admission Hubでは、あなたのプランに合わせた留学プランをご提案します。語学学校選びからホームステイ先、ビザの申請まで留学に関することなら何でもご相談ください。
出発までの流れ 留学の予算を決める

留学の予算を決める

留学スタイル、期間によって費用が異なりますが、1年間にかかる費用は平均で約100〜150万です。留学費用についてはカナダ留学にかかる費用の目安をご覧ください。
出発までの流れ パスポートを申請

パスポートを申請

パスポートは申請から受理まで通常7営業日ぐらいかかります。留学中にパスポートの期限切れで困らないようにしっかりチェックして、余裕を持って準備しましょう。
出発までの流れ 留学プランを決める

留学プランを決める

学習内容、予算、滞在期間、渡航時期など留学プランが具体的に決まったら、学校料金、各種サポートを含めたお見積を無料で作成いたします。

出発の3ヶ月前〜

出発までの流れ 学生ビザ 入学手続き開始・各種手配

入学手続き開始・各種手配

通う学校が決まったら、入学手続き代行や学費のお支払い、ホームステイお申し込みなど手の続きを開始します。
出発までの流れ 学生ビザ 申請

学生ビザ申請

学生ビザの取得には、3週間〜それ以上かかる場合があります。 余裕を持って準備しましょう。
出発までの流れ ワーキングホリデー 航空券・保険の手配

航空券・保険の手配

航空券の値段は、出発が近いほど割高になります。手配は早めに終わらせておきましょう。また同時に海外旅行保険の手配も済ませておきましょう。

出発の1ヶ月前〜

出発までの流れ お金の準備

お金の準備

カナダドル両替やクレジットカードなどお金に関する手続きを済ませておきましょう。
出発までの流れ 荷造り

荷造り

荷物はなるべく必要最低限のものだけ用意して、あとは現地調達がおすすめです。 機内に入れる手荷物と、スーツケースに入れる荷物を分けておきましょう。

出発!

出発の4ヶ月〜6ヶ月からそれ以前

出発までの流れ 情報収集・カウンセリング

情報収集・カウンセリング

まずはインターネットやカウンセリングで留学に必要な情報を集めましょう。Admission Hubでは、あなたのプランに合わせた留学プランをご提案します。語学学校選びからホームステイ先、ビザの申請まで留学に関することなら何でもご相談ください。
出発までの流れ 留学の予算を決める

留学の予算を決める

留学スタイル、期間によって費用が異なりますが、1年間にかかる費用は平均で約100〜150万です。留学費用についてはカナダ留学にかかる費用の目安をご覧ください。
出発までの流れ パスポートを申請

パスポートを申請

パスポートは申請から受理まで通常7営業日ぐらいかかります。留学中にパスポートの期限切れで困らないようにしっかりチェックして、余裕を持って準備しましょう。
出発までの流れ 留学プランを決める

留学プランを決める

学習内容、予算、滞在期間、渡航時期など留学プランが具体的に決まったら、学校料金、各種サポートを含めたお見積を無料で作成いたします。

出発の3ヶ月前〜

出発までの流れ ワーキングホリデー ビザ申請

ワーキングホリデービザ申請

バイオメトリクス登録後、入国許可レターが発行されるまでに4週間程度掛かることがあります。また定員に達する場合があるので、余裕を持って申請を済ませておきましょう。
出発までの流れ 学生ビザ 入学手続き開始・各種手配

入学手続き開始・各種手配

通う学校が決まったら、入学手続き代行や学費のお支払い、ホームステイお申し込みなど手の続きを開始します。
出発までの流れ ワーキングホリデー 航空券・保険の手配

航空券・保険の手配

航空券の値段は、出発が近いほど割高になります。手配は早めに終わらせておきましょう。また同時に海外旅行保険の手配も済ませておきましょう。

出発の1ヶ月前〜

出発までの流れ お金の準備

お金の準備

カナダドル両替やクレジットカードなどお金に関する手続きを済ませておきましょう。
出発までの流れ 荷造り

荷造り

荷物はなるべく必要最低限のものだけ用意して、あとは現地調達がおすすめです。 機内に入れる手荷物と、スーツケースに入れる荷物を分けておきましょう。

出発!

カナダ留学