読み込み中・・・

バンクーバーの観光スポット

バンクーバーの観光スポット

ここではバンクーバーの観光スポットを紹介していきます。
観光地
ハーバーセンター(Harbour Centre)         
バンクーバーを360度見渡せるのがここの展望台。天気がいい日はとっても眺めが良いです。
バンクーバー観光のメインの1つとなる駅Waterfront駅から歩いて行けます。
 
スタンレー・パーク(Stanley Park)
大手旅行サイトで世界一の公園と称されるスタンレーパークは、バンクーバーのダウンタウンの西側に位置しています。園内を一周するサイクリングロードは約75㎞にも及び、バンクーバー市民の憩いの場として愛されています。休日にはピクニックやランニング、バレーボールなどを楽しむ人たちで賑わっています。海沿いに続く遊歩道「シ―ウォール」は、海を眺めながら散歩をするのにぴったりです!
ガスタウン(Gastown)
ダウンタウンの北東にあるレトロな街並みが残る「ガスタウン」。ここはバンクーバー発祥の地と呼ばれ、19世紀のレンガ造りの建物を利用したクラシカルな雰囲気のショップが並び、レンガを敷き詰めた道路を歩くと、まるで19世紀のバンクーバーにタイムスリップしたかのよう!最近ではお洒落エリアとして注目され、たくさんのショップがオープンしています!ガスタウンのシンボルの蒸気時計は世界でココにしかないので必見です!
 
クイーン・エリザベス・パークQueen Elizabeth Park
 
ダウンタウンの南に位置する、カナダで最初の市立植物園。
敷地面積は52ヘクタールで、芝生と木々の合間に多くの花々が植えられており、
四季折々の美しさを見ることができます。また公園は標高167mの小高い丘の上に造られており、
園内から見渡すダウンタウンと海のパノラマもすばらしいです。。
Granville Island (グランビルアイランド)
 
ダウンタウンの南側に位置するグランビルアイランドは、20世紀前半に造船工業で栄えた人口の半島です。1970年代に再開発化がされ、かつては工業や倉庫だった建物を活かしたギャラリーやカフェ、レストランが立ち並んでいる観光スポット。

AdmHub JA_Post footer

サイドバー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。