rciis

RCIIS Royal Canadian Institute of International Studies

Webサイト

https://rciis.ca/

所在地

1992 Yonge St #200, Toronto, ON M4S 1Z7

設立

1999

最寄り駅

Davisville

DLIナンバー

O19440339342

Best Speaking of TorontoやBest Business of Torontoなど、数々の語学学校アワードを受賞する常連校です。カフェ英語というユニークなコースがあるのもRCIISの特徴です。語学学校を卒業してからカフェなどでの接客アルバイトを考えているワーキングホリデーの留学生からは、カフェ英語の受講をオススメします。カフェで仕事をする際に必要となる最低限の接客、業務英語を学べるとして人気があります。演劇における発声技術を用いたユニークな発音トレーニング法を取り入れたS.T.A.R(Stage Technique Accent Reduction)と呼ばれるコースがあり、短期間でネイティブに近い発音を習得したい人におすすめです。

プログラム

ESL Foundation

プログラムの内容

新しい言語を学習するとき、強力な基盤を構築することが最も重要です。このコースは、ESL学習者により多くの機会を提供するように設計されているため、4つの言語スキルすべてを最適に開発できます。楽しい雰囲気の中で最新の教育方法論を活用し、日常生活に必要な語彙と文法構造を学生に提供するために設立されました。この3か月のコースでは、学校の他のさまざまなプログラムの準備をします。

Pre-Academic

プログラムの内容

プレアカデミックコース(レベル1〜4)は、一般的な英語能力を向上させ、アカデミックな英語の要素に精通する機会を増やしたい学生向けに設計されています。学生は、このプログラムのさまざまなレベルに受け入れられるために十分な英語力を持っている必要があります。これらのコースは、IELTSおよびEAPプログラムの基礎を提供するだけでなく、学生がより高いレベルのESLを習得できるよう支援することも目的としています。

<期待される効果>

English for Academic Purposes

プログラムの内容

従来のESLプログラムは、カナダの大学で必要とされる高度な学問レベルで繁栄するために必要なスキルを学生に教育していない。 RCIISは、そのギャップを埋める3か月のプログラムを提供する。アカデミック目的のためのこのプログラムは、カナダの中等後の環境で成功するために必要なスキルを学生に提供するように設計されており、言語スキルだけでなく、カナダの中等後教育機関で成功するために必要なアカデミックスキルとライフスキルを備えた留学生を教育をする。

<期待される効果>

Advanced English for Academic Purposes

プログラムの内容

Advanced EAPプログラムは、大学院の修了証書を修了することで、さらに教育を希望する学生を支援するために特別に設計された、標準EAPプログラムの拡張です。このユニークなプログラムは、カナダのカレッジや大学で直面する可能性のある多くの課題に生徒を準備することも目的としています。

このプログラムを通して、学生は幅広い大学の分野に従事し、高度な議論や議論に参加するよう奨励されます。リスニングとスピーキングのコンポーネントについては、生徒はさまざまな視点にさらされ、組織化されたレポートやプレゼンテーションなどの個人およびチーム関連のアクティビティの両方に取り組みます。さらに、学生は、将来の中等教育の取り組みに現れる可能性のある高度なアカデミックワードに焦点を当てて、概念と語彙の理解を構築および拡大します

IELTS Preparation

プログラムの内容

この上級コースは、IELTSテストを受けるための準備を目的としています。アカデミックな目的であれ移民目的であれ、このコースはIELTSの目標を達成するのに役立ちます。コースの主な焦点は、学生が英語の4つの基本スキルであるリスニング、リーディング、ライティング、スピーキングを支援することです。

Power Speaking

プログラムの内容

話すことがコミュニケーションの鍵です。この革新的なプログラムは、スピーキングスキルに重点を置いた強力なコミュニケーションスキルと自信を築きます。 Power Speakingは、日常会話能力を持つ学生を支援し、幅広いトピックをカバーします。学習した表現や語彙を使用して、実際の状況で定期的に使用される文を作成できます。 このプログラムでは、生徒はより自然に、より流に自分を表現することを学びます。教師は、毎週1対1でフィードバックを受け取り、進歩を促進します。生徒は英語力に応じてパワースピーキング1、2、3、または4に配置され、隔週で評価されます。

その他のおすすめの学校