読み込み中・・・

公立カレッジOR私立カレッジ?

Toronto view

実は[カレッジ]といっても、公立カレッジと私立カレッジに区別されるのです!基本的な違いは日本と同じように、国が運営しているか又は会社が運営しているかです。しかし、それ以外にも違いがあるので、今回はそれぞれの特徴についてお話します。

公立カレッジ(パブリックカレッジ)

カナダ政府によって運営されており、将来の専門性を高めるために通う学校です。もちろん留学生も通うことができますが、私立カレッジに比べて留学生の割合は低いため入学条件レベルも若干高くなります。公立カレッジを卒業すると、確実なスキルアップとカナダでの就労経験を積めるため、移民を考えている方にはおススメです。また、公立カレッジは多くの企業と提携しているため就職にも有利になります。

私立カレッジ(プライベートカレッジ)

キャリアカレッジとも呼ばれる私立カレッジは, 短期間でより就労のための専門的で実践に特化したプログラムを比較的安い学費で受けることができます。また、公立カレッジに比べて、入学条件が低いこともあります。年間で複数の入学日設定されているため、入学時期を選ぶことができます。学校での授業と就労体験ががセットになったプログラム(Co-op)が多く提供されており、授業で学んだことをすぐに実践することができます。

どちらのカレッジに進学するか迷ったら、ぜひ弊社までお越しください。豊富な知識で皆様の留学をお手伝いさせていただきます。気軽にお問い合わせください:)


AdmHub JA_Post footer

サイドバー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。