読み込み中・・・

カレッジに入学するまでに知っておくべきこと ベスト5!!!

こんにちは! Admission Hubのショウタです!

ワーホリの期限がもうすぐ切れるけどまだカナダに居たい!

カナダに永住したい!

カレッジに進学してカナダでキャリアを積みたい!

今回はそんな方必見です!!!

1. 申請時期

早めの準備が肝心です。なぜなら人気なプログラムや倍率の高いプログラムは募集を締め切るのも早いからです。

またカレッジに申請するためには高校の成績の英訳なども必要になるので、その準備などもお忘れなく!

なので、6から9カ月前からは着々と準備を始めることをオススメします。

せっかくカレッジに行くのだから自分の行きたい所に行けるのがベストですよね!

2. パスウェイ

トロントにある語学学校にはパスウェイというプログラムを提供している学校が多数あります。

パスウェイとは、そのプログラムを修了することでその語学学校からの推薦をもらうことができ、提携しているカレッジに入学することができるシステムのことです。

このパスウェイを利用することでIELTS を受ける必要がなく、またカレッジの授業スタイルで学ぶため、カレッジ入学後もスムーズに授業に対応していけるように準備することができます。

3. 英語の重要性

みんなご存知の通り、すごく重要です!!!

最初は苦労することも多々あるかと思いますが、

結論、

慣れます!! 笑

努力は必要ですが、時間が解決してくれる部分もあるので

悩みすぎず、考えすぎず

楽しみましょう!!

また、カレッジには留学生担当の役員がいたり、また留学生向けのサービスやイベントなどもたくさんあるので

どしどし、がしがし 

使っていきましょう。無料なので笑笑

4. PGWP

Post Graduate Work Permit(ポストグラデュエートワークパミット) の略です。

カレッジの学費は現地の学生の約3倍ですが卒業後にこのワークパミットがもらえ永住権申請にもぐっと近づくので、長い目で見ると価値のある投資と考えていいと思います!!

基本的には1年のプログラムを卒業すると1年分のビザがもらえ、2年〜3年のプログラムを卒業すると3年分のビザをもらうことができます。

カナダでキャリアを積みたい方には絶好のチャンスです!!

5. 仕事と勉強の両立

カレッジへの進学を検討している方に多い質問が

実際、

勉強と仕事の両立ってどうなの? というところです。 

  、、、、

できます!!

大変ではあります。(個人差あり)

専攻するプログラムにもよりますが、課題などの量が多く、すごく忙しいプログラムなどがあるのも現実ですが、

Co-opなどの機会を活用して収入を得ることもできます。

詳しくは、勉強と仕事は両立できるの??College Ver :https://japan.admissionhub.com/how-to-balance-work-and-study-in-college-ver/ まで

この他にもまだまだ知っておいたほうが良いことはたくさんありますが、今回は特に重要なことを5つリストアップしました。

少しでもお役にたてればと思います。

ではまた!!

お問い合わせフォーム・バナー_02

サイドバー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。